60%でテキトーにいきたい

僕の有する60%の能力で生きていけたらいいのにな

うまくいかない、親子関係さえも

どうもこんにちは

生きづらくありませんか?

大丈夫ならいいんですが

最近読んでる本で

「毒になる親」

という本があります

これから親になる人に読んで欲しいと思う一冊です

おおざっぱに内容を

「貴方が生きにくいのは親子関係のせいかもしれませんよ?」

おおざっぱ過ぎるけどそんな内容です。

詳しくは実際に本を読んでみてください。

僕は自分の親子関係を考える機会になりました。

もやもやしている部分もありう、あまり良くないとは思っていたので、やっぱり良くないんだなぁと再認識する形になりました。

結局のところ生きづらさのひとつの原因となっていたのかもしれません。

今は昔と違って核家族化進んでいます。そういった家族構成、家族・親戚間のつながり、ご近所付き合い等の変化も影響しているのではないかと思います。

親も完璧人間ではないですし。

それでも、親の気分をうかがって、親の望む反応を予想して、好き嫌いを答えたりするのは違うんじゃないかなぁ

食べのもくらいならまだいいけど、考え方とかにまで制限がかかっているようでものすごく嫌だった記憶があります。

親が嫌いな事が自分の好きな事だったりすると、もうやってられませんよ。

自分の興味あることを、我慢する、隠れてやる、嫌いだという。

ストレスフルで憂鬱な気持ちになります。

この本自体はまだ読み切っていません。

ただ、親を許せとか、怒りを捨てろとか、そういった話はなさそうです。

むしろ、悪かったんだと認識して、どうしたらいいかといった内容のようなので

最後まで読み切ってみようかと思います。